集合住宅

マンション投資をはじめる|副収入として手軽に稼げる!

マンションを活用

インテリア

マンション投資を行うときは失敗するとかなり痛いので、入念に物件を選びをするといいでしょう。投資するにあたってのメリットは生命保険の代わりにする事ができたり、老後の備えにする事ができます。また利回りもかなりいいのです。

詳しく読む

斡旋業者のメリット

内観

都心部を中心にサラリーマンなどで副業でマンション投資を行う人が増えてきています。その大きな要因に、投資用物件の斡旋業者の存在が挙げられます。このような斡旋業者は空室のリスクを担保し、一切の物件管理も請け負ってもらえるケースが多いですが、売却の計画に関しては投資家自身の判断が求められます。

詳しく読む

不動産投資のポイント

男の人

マンション投資は従来の投資とは違って運営・管理をする必要があるのでマネジメント的な視点をもって取り組むことが大切です。またすべてをひとりで抱え込むのではなく、適宜専門家に頼るなどしていろいろな考え方を取り入れることが重要です。

詳しく読む

老後を見据えた副収入

マンション

サラリーマンをしていてもなかなか給料が簡単には上昇しなくなってきています。何らかの副業をして副収入を得ておかなければ、老後の生活設計にも影響をきたすようにもなりかねません。副収入を得る手だてとして、不動産がもてはやされています。世の中に人間がいる限りにおいてはどこかで暮らしていかなければならないので、その住まいに投資をするというのは手堅いことといえます。不動産オーナーなら賃貸アパート経営に乗り出すことも比較的容易かもしれません。しかしサラリーマンにとって不動産を副収入にするのはかなり難しく思えるのが現実でしょう。しかしマンション投資ならサラリーマンでもとても手軽に始めることができるので、副収入のためにするべきといえます。

マンション1棟すべてを購入することはサラリーマンにはできません。しかしマンションの一区画だけをマンション投資目的に所有することなら可能かもしれません。また不動産投資会社に出資をする形でファンドを作り、少額からの出資であってもそれに見合う配当を受けとることも可能となります。サラリーマンとしての生活に無理のない形のマンション投資のあり方を選ぶことができます。マンション投資は銀行の定期預金よりもはるかに高利回りが期待できるだけに、余剰資産があるようなら、将来設計を踏まえてマンション投資につぎ込むべきといえます。不動産の運用には専門知識も必要になるので、自分の知識や時間的な余裕に合わせた投資スタイルにするといいでしょう。